コアラのお家づくり

一条工務店で建てるi-smart

スポンサーリンク

こだわりのオプションその4

一条工務店と契約してから選択できるオプションが追加になったものもあれば変更になったものもあります。

今回のオプションは追加になったものの1つです。

 

玄関ドアのオプション「UBアーチハンドル」です。

以前は「UBキーガル」というものしかありませんでした。

現在はどちらも選択できるようになっています。

 

どちらも自動車のキーレスのようなもので、

玄関ドアの解錠・施錠がボタン1つで可能になります。

解錠・施錠に所持していることが必要なリモコンキーですが、

このリモコンキーでの解錠・施錠も可能となっています。

 

「UBキーガル」

f:id:koalas:20150409134051j:plain

「UBアーチハンドル」

 

f:id:koalas:20150409134549j:plain

 

現在、我が家では鍵は1つです。後チェーンロックも付いています。

最近のドアでは上下2箇所に鍵が付いているものが多いみたいです。

 

しかし、周りの人から聴いたり見たりしている範囲では面倒さからか基本的に鍵は1つしか掛けていないことが多いそうです。

せっかくの2重ロックも1つしか使っていなかったら宝の持ち腐れです。

 

「UBキーガル」「UBアーチハンドル」双方のメリットとして、

1回の施錠・解錠操作で2重ロックの施錠・解錠が可能になるということがあります。

これは常時2重ロックすることになる為、防犯の面で有効だと思います。

 

また、「UBアーチハンドル」単独のメリットとしては、鍵穴がカバーに隠れている状態になるので、更に防犯面で強いと思います。

 

またこれらのオプションを導入すると、ピッキングで片方の鍵を解錠された場合、もう1つの鍵を30秒以内に解錠しないと最初の鍵が自動施錠してしまうそうで、ほぼピッキングは不可能になるそうです。

 

我が家ではインターホンもオプションを選択しました。

こちらも最初の選択できるオプションから新しいものが選べるようになったのでそちらへ移行しました。

「MT-61」です。

f:id:koalas:20150409135337j:plain

 

画像の通り、子機が1つ付いているもので、2階にいてもインターホンの応対ができます。

 

また、UBアーチハンドルはインターホン連携のものを選択している為、インターホンからの解錠・施錠操作もできます。

家族や、気心のしれた友人や親戚の方ならインターホン応対で、

中へ入ってもらうということもできます。

 

今の生活スタイルとは掛け離れている為、体感ではないですが、非常に便利だろうと思っています。

スポンサーリンク

「コアラのお家づくり」はGoogle Adsenseを広告として使用しています。Google Adsenseはデータを収集するために、Cookieやウェブビーコンを使用して広告配信をしています。Cookieを使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。情報提供を望まない場合は、Googleのポリシーと原則のページより、Cookieオプションを使用しないように設定することができます。

「コアラのお家づくり」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

「コアラのお家づくり」はrakuten.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、楽天アフィリエイト・プログラムの参加者です。