コアラのお家づくり

一条工務店で建てるi-smart

スポンサーリンク

こだわりの間取その1

1Fパントリーです。

青丸部分です。通路を挟みますが、キッチンに隣接するような位置になるように考えています。

f:id:koalas:20150423183827j:plain

 

 

パントリーとは

私達の認識では食物庫というイメージです。食品だけでなく使用頻度の低い食器や調理器具、ゴミ袋や洗剤等の日用品も置こうかなと思っています。1Fは掃除機を収納するスペースが隠れる場所がないので、パントリーに収納する予定です。こうやって書いているとパントリーと言いながら、何でもありの収納スペースみたいですね。

 

 

何故パントリーを設置したのか?

住み始めてから、収納が足りなかった・収納がもっとあれば良かった。という話はよく聞きます。周りで住宅を建てた人の意見や、ハウスメーカーを見て歩いていた時に聞いた話など聞いた時に、私達の生活に照らし合わせながら取捨選択していきました。

その中で気づいたのが、パントリーを自宅に設置した人達の収納に対する満足度が総じて高いということでした。パントリーを設置して不要だったという話を聞いたことが無かったのです。

十分な収納は確保したいと思っていたのもあり、採用することにしました。

 

 

システムウォークインクローゼットの代用

このシステムウォークインクローゼットは元々、衣類の収納を中心としたものになっています。備え付けのタンスや棚が付いているものになっており、収納としての代用をしようと思っています。洋服をかけるハンガーラックは標準で物は来ますが、取り付けはしない予定です。

初めはフラットな空間にして自在棚を設置しようと思いましたが、自在棚を設置する為に壁を出さなければならなくなったことと、追加の費用がかかる割に実際の収納スペースは0.5坪程にしかならず、1坪の収納スペースを活かしきれないと思いました。i-smartでは建坪に対して、システム収納を無料で設置できる数が決まっています。もちろん無料の範囲でできたので、節約にもなりました。

 

 

パントリーのメリット

十分な収納スペースにより安い時にまとめ買いということができて節約になることもあると思います。しっかり物を買って置いておけるということは、買い物に行く頻度を減らすことができ、交通費の節約だけでなく手間暇かけない便利な生活が送れるかもしれないと思っています。

スポンサーリンク

「コアラのお家づくり」はGoogle Adsenseを広告として使用しています。Google Adsenseはデータを収集するために、Cookieやウェブビーコンを使用して広告配信をしています。Cookieを使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。情報提供を望まない場合は、Googleのポリシーと原則のページより、Cookieオプションを使用しないように設定することができます。

「コアラのお家づくり」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

「コアラのお家づくり」はrakuten.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、楽天アフィリエイト・プログラムの参加者です。