コアラのお家づくり

一条工務店で建てるi-smart

スポンサーリンク

こだわりの間取その4

今回はLDKです。

f:id:koalas:20150501194933j:plain

 

 

20帖のLDK

内訳は

リビング・・・8帖

ダイニング・・・6帖

キッチン・・・6帖

計20帖

広さに関しては一条工務店お得意の入居宅訪問で、見せていただいた素敵な家のLDKが18帖でした。十分な広さを感じたのですが、テレビボードの設置とホームシアターセットの設置で1マス(2帖分)埋まることを考えたら、20帖あった方が良いと感じたのでこの広さにしました。

ホームシアターの為もあり、LDKスペースは遮光ハニカムシェードを基本的に採用していて、日中での映画鑑賞もしやすいように配慮しています。

LDK全体の構成でこだわったのは壁や収納などが間に入っていないオープンな空間であることでした。でっぱりがあるのも嫌、タレ壁として天井が少し下がっているのも嫌でした。

LD部分に繋がっている和室へはスリットスライダーを採用しました。

f:id:koalas:20150501204101j:plain

天井からの吊り戸となっていて、存在感抜群です。

 

 

リビング(8帖)

  • テレビボード(9尺・270cm)

f:id:koalas:20150501200103j:plain

 

  • 100インチスクリーン&JBLスピーカー5.1のホームシアターセット(スクリーンはテレビボード前部に設置。後方スピーカーはダイニングに設置)

f:id:koalas:20150501200519j:plain

9尺程のリビング窓もありまして、

天井にはシーリングファン設置します。

東芝ライテック シーリングファン IPH-6100M
 

照明はシーリングファンを設置する為に、LEDダウンライトを6つ設置しました。

ここにカリモク家具の3人掛けソファーなぞを設置して、週末は妻と2人で映画鑑賞など贅沢に過ごせたらと夢見ています。

 

 

ダイニング6帖

食事スペースだけでなく、作業スペースとも考えていますし、客人が来ればここが憩いの場になると考えています。ここにもリビングのソファー同様、カリモク家具のダイニングセットを考えています。

複数の用途の場であることから照明はLEDシーリングライトを設置予定です。

ワイドキッチンの凹んでいる部分にテーブルを設置して、キッチンからの料理やお皿・グラス等の準備がしやすいような動線を考えています。

開放感があるようにダイニング部にも窓を設置しました。

 

 

キッチン6帖

以前の記事に書いたワイドキッチンと

koala.hatenablog.com

キッチンとお揃いのキッチンボード。

冷蔵庫を置くスペースと自在棚にてゴミ箱・収納できるスペースを設置しています。

勝手口から出たところに大きめのゴミボックスを置き、ごみの日まで細かいゴミをまとめて外に置いておけるように考えているので、勝手口も作りました。

照明はLEDダウンライトを採用しています。

キッチンから繋がっているホールへは最初の設計では入っていた扉の設置をせず、タレ壁のみでオープンにしています。

 

 

LDKとは

起きて過ごす空間としても、家族で過ごす空間としても家の中で1番長く過ごす場所ではないでしょうか?家族構成やライフスタイルに合わせた、広さ・収納・設備・照明をこだわって十分に考えるべきだと思います。

スポンサーリンク

「コアラのお家づくり」はGoogle Adsenseを広告として使用しています。Google Adsenseはデータを収集するために、Cookieやウェブビーコンを使用して広告配信をしています。Cookieを使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。情報提供を望まない場合は、Googleのポリシーと原則のページより、Cookieオプションを使用しないように設定することができます。

「コアラのお家づくり」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

「コアラのお家づくり」はrakuten.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、楽天アフィリエイト・プログラムの参加者です。